iedge
  • iedge

ニュース 2019.02.13

IoTで水耕栽培を。キングジムが水耕栽培のキット「やさい物語」を販売開始

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

2019年2月15日、スマートフォンと連携する水耕栽培キット「やさい物語」が、株式会社キングジムにより販売開始されます。

「やさい物語」は沖縄セルラー電話株式会社が製造するIoT水耕栽培キットで、リーフレタスやバジルなどの野菜の栽培と収穫ができます。

水耕栽培キットには、カメラ機能があり、連携したスマートフォン用のアプリで、自動撮影された画像が見られます。また、キット内の気温・水位を確認することやLED点灯時間の制御もでき、さらに、過去のデータを振り返ることも可能です。

税抜き価格18,000円の初回スターターキットには、種・液体肥料・苗床スポンジも含まれているので、購入後、電気をつなぎ水を入れるだけで、オフィスや家庭、学校などでも野菜の栽培が開始できます。

サイズは480(幅)×332(高さ)×331(奥行)mm、重量は4.2kgです。

(画像引用:https://www.kingjim.co.jp/news/detail/148.html)

関連ニュース

NEW

テスラ:2020年に”ロボットタクシーサービス”を100万台規模で展開

2018年、テスラのイーロン・マスク氏は、1秒間に36兆回の演算が可能なテスラ社のAIチップを自社開発していると発表していました。テスラがこれまで使用していたNVIDIA製のAIチップの21倍の処理能 ...

続きを見る
ニュース2019.04.26
NEW

加速する情報化と技術が実現した監視社会を予見した70年代の漫画作品『並平家の一日』

最近、スマートフォンを買い換えた。 最低限のアプリしかないホーム画面にビクビクしながら帰宅して、パソコンからデータを同期した。 いくつかの項目にチェックをし、数分間待った末、同期の終了を確認する。 ホ ...

続きを見る
ニュース2019.04.25
NEW

販売終了するAmazon「Dash Button」が果たした役割とは?

あなたの家には、Amazonの「Dash Button」があるだろうか? iedgeを読んでくれている読者のようなテックギークたちは、きっといくつか持っているだろうと予想しているが、ジャストシステムが ...

続きを見る
ニュース2019.04.24

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.