小売業におけるAIの採用が7倍に増加 | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
iedge
  • iedge

ニュース 2018.12.25

小売業におけるAIの採用が7倍に増加

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

「Capgemini」研究所の2018年の小売報告書によると、これまでに4分の1以上の小売業者がAIを導入しています。2017年からのAI導入数は17%増加し、2016年からは7倍に増加しました。しかし、このAIの技術成長にもかかわらず、小売業者の1%しか、バリューチェーン全体でAIの採用を拡大しているところはありません。企業が既存の展開の規模を拡大する場合、小売業におけるAIの機会は3,000億ドルを超えることになります。

AIの普及率に関して先導している英国は、39%の小売業者が既にAIを使用しており、ドイツの29%、米国の25%を大きく上回っています。

英国でAIを採用している企業のうち96%が、顧客からの苦情の減少による恩恵を受けていました。英国のスーパーマーケットチェーン「Morrisons」は、個々の店舗レベルまでの需要を予測するために、さまざまなデータセット(天気パターン、祝日など)を分析するためにAIを導入しました。その結果、商品棚のギャップは30%減少しました。しかし、これらの有望な結果にもかかわらず、全世界の10%未満の小売業者しか、AI技術を使用することによる顧客満足度の向上、および顧客の苦情の減少を期待してはいません。

調査した小売業者の4分の3は、自分の組織で仕事をAIに置き換えていないことを明らかにしまし、失業者は25人以下になっています。一方、71%の小売業者が、AIが今日雇用を創出していると答えており、その雇用はシニアレベルで3分の2以上(68%)を占めています。

わずか1パーセントの小売業者が、AIをマルチサイトまたは本格的な導入をしています。「Capgemini」によると、小売業者は、バリューチェーン全体でAIアプリケーションを拡張すると、将来的に3000億ドル以上を節約できるとしています。

AIの規模が小さい理由は、より複雑で収益の高いプロジェクトに焦点を当てていることが原因です。 また、これまでの展開では顧客の使いやすさにも焦点が当てられていませんでした。

「Capgemini」のGlobal Consumer ProductsおよびRetail Sectorの副社長、Kees Jacobs氏は次のように述べています。

世界の小売業者にとって、テクノロジーが達成できることと、そこに到達するために必要なことの両方の観点から、現実的にAIに関して惹起されているようです。もちろん、展開と拡張が次の大きな目標になるでしょうが、小売業者は、顧客の経験を考慮することなくROI値を追いかけないように注意する必要があります。

長期的なAIの成長とそれがもたらすすべての利点を達成するには、これら2つの要素に同等の重みを付ける必要があります。

(画像引用:https://internetofbusiness.com/ai-adoption-in-retail-report/)

関連ニュース

NEW

Karamba Security:自動車は、月に30万回もの攻撃に直面する

コネクテッドカーへのサイバー攻撃の規模はKaramba Securityによって明らかにされており、人々の関心を集めています。 Karambaは自動車の電子制御ユニット(ECU)をセットアップし、それ ...

続きを見る
ニュース2019.01.17
NEW

スイスのアウトドアブランド「Mammut」がデジタルコンテンツとサービスを顧客に提供するアプリを発表

1862年から続くスイスのプレミアムアウトドアウェアブランドの「Mammut」が製品のデジタル化に参入しました。同社は、NFCタグ、ソフトウェア、RFIDおよびIoTペースセッターSmartracの有 ...

続きを見る
ニュース2019.01.16
NEW

「Bosch」がIoTイメージを変えるような、無人シャトルバスと緊急対応システムをCESにて発表

「Bosch」は、CESにて「Like a Bosch」というキャッチフレーズの新しいグローバルイメージキャンペーンを開始し、” 「Bosch」はコネクテッド製品およびソリューションのリーディングプロ ...

続きを見る
ニュース2019.01.15

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.