Amazon Echoなど、Alexaデバイス間の通話機能が日本でも利用可能に | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
iedge
  • iedge

ニュース 2018.09.06

Amazon Echoなど、Alexaデバイス間の通話機能が日本でも利用可能に

記事ライター:iedge編集部

Amazonは9月5日、AI音声アシスタント「Alexa」を搭載したデバイス同士で音声通話やビデオ通話、音声メッセージの送信などを行う「コミュニケーション機能」の日本国内解禁を発表しました。

この機能を利用できるのは、「Amazon Echo」、「Amazon Echo Dot」、「Amazon Echo Show」などAmazonのスマートスピーカーと、iOS/Android用Alexaアプリをインストールしたスマートフォンおよびタブレット。米国では昨年5月に実装済みで、日本国内での対応が待たれていました。

音声/ビデオ通話の「Alexaコール」では、連絡先に登録している人のAlexaデバイスやAlexaアプリ間で通話可能です。着信時、ディスプレイ付きデバイスでは発信者情報が画面に表示され、それ以外のデバイスでは発信元を音声で案内します。

音声メッセージ「Alexaメッセージ」も利用可能です。「Alexa、〇〇にメッセージを送信して」と呼び掛ければ、その後に続く音声をメッセージとして対象のAlexaデバイスおよびアプリに送信します。Alexaアプリからはテキストメッセージの送信も可能です。

また、より手軽に通話できる「呼びかけ」機能も特徴的です。同じ音声通話のAlexaコールとの違いとしては、互いに承認しているデバイス/アプリ同士なら、発信すると相手の応答を待たずに自動的に接続状態になることが挙げられます。自宅内のコミュニケーション、高齢者の見守りなど、多彩な使い方が可能です。出先から自宅の様子を確認する用途にも使えます。

今回国内でAlexaのコミュニケーション機能が解禁されましたが、米国で実装されている「アナウンスメント」機能は日本ではまだ利用できません。アナウンスメント機能は複数のAlexaデバイスに一斉メッセージを発信する機能で、それぞれ別の部屋にいる家族を集めたい時などに便利です。今後の実装に期待しましょう。

関連ニュース

NEW

「男女差別」に該当する求人広告をFacebookが掲載 アメリカ自由人権協会が提訴

2018年9月18日、Facebook上に男女差別的な求人広告が掲載されているとする訴えを、米国自由人権協会(ACLU)が起こしました。 米国雇用機会均等委員会に提出されたこの訴状によると、差別禁止法 ...

続きを見る
ニュース2018.09.25
NEW

サムスン・インディア、高級家庭用LEDスクリーンの発売を発表!価格は1,000万ルピーから

2018年9月18日(火)、サムスン・インディアはインド国内において、高級家庭用LEDスクリーン「LED for Home」を発売しました。同製品は、家庭内の娯楽空間の革命を目指して作られました。価格 ...

続きを見る
ニュース2018.09.21
NEW

ゲーム会社RAZERが新スマートフォンの発表へ

アメリカのゲーム会社「Razer(レイザー)」が、同社2代目となるスマートフォンを2018年10月10日に予定されているイベントで披露する事を発表しました。 2017年に発表された1代目「Razer ...

続きを見る
ニュース2018.09.21

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2018 AllRights Reserved.