「鍵はどこにある?」忘れ物防止タグのTileがケーブルテレビと連携、テレビに話しかけて探し物ができるように | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
iedge
  • iedge

ニュース 2018.04.27

「鍵はどこにある?」忘れ物防止タグのTileがケーブルテレビと連携、テレビに話しかけて探し物ができるように

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

忘れ物防止電子タグのTileは4月26日、CES 2018での予告通りケーブルテレビ事業のComcastとパートナーシップを拡大しました。

Comcastが提供するデジタルケーブルテレビサービスXfinityのユーザーは、音声コントロール機能Xfinity X1 Voice Remoteを使用してTileを装着したアイテムを探し出し、その結果をテレビに表示することができます。

ユーザーは「Xfinity Home、鍵はどこ?」と言ったり、「Xfinity Home、鍵を見つけて」と言うことができます。するとテレビにはTileが最後に通信した場所の住所が表示されます。 この機能を使うには、TileをiOSまたはAndroidのXfinity HomeアプリでComcastのプラットフォームに追加する必要があります。

Tileユーザーのほとんどは、スマートフォンのTileアプリを使用して忘れ物を追跡していますが、テレビに話しかけることで、そのプロセスが少し簡単になります。なにより、これによって、スマートフォンにTileをつけて、追跡することさえ可能になります。

関連ニュース

NEW

「Semtech」は、IoT搭載のLoRaデバイスを農業および放牧に活用

「Semtech」は、オーストラリアの通信事業者である「National Narrowband Network Co(NNNCo)」が、「Semtech」のLoRaデバイスとテクノロジを活用しIoTア ...

続きを見る
ニュース2018.12.11
NEW

「Google」がスピンオフ事業で、"Waymo One"自律走行サービスを開始

「Google offshoot Waymo」は”Waymo One”を導入しました。これは、共有車両の未来を約束する自律運転車の乗り放題サービスです。 当初、このサービスは、自律走行車技術「初期ライ ...

続きを見る
ニュース2018.12.10
NEW

「Nordex」が、タービン管理に「SoftwareAG」のCumulocity IoTを採用

「Nordex」は、世界に幅広く設置している風力タービンを管理するためにSoftwareAGのCumulocity IoTプラットフォームを選択しました。 同社は世界中で6,800台のタービンを持ち、 ...

続きを見る
ニュース2018.12.07

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2018 AllRights Reserved.