Amazonプライムの会員数が1億人突破 創業以来初めて会員数を明かす | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
iedge
  • iedge

ニュース 2018.04.19

Amazonプライムの会員数が1億人突破 創業以来初めて会員数を明かす

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

米Amazonのジェフ・ベゾスCEOは4月18日に発表された株主向け年次書簡の中で、Amazonプライムの加入者数が1億人を突破したことを発表しました。Amazonが会員数を公表するのはこれが初めてのことで、プライムサービス開始から13年での大台突破に伴い、今回の初公開となりました。

現在Amazonプライム会員数に大きな影響を与えている市場として、インド市場が挙げられます。インドではこのほどプライム・ビデオサービスが開始され、2017年に設立した自前のスタジオでオリジナルコンテンツも制作しています。

サービスはヒンディー語の他、タミル語などインドで使用されている各地方言語にも広く対応していることが特徴で、ベゾス氏は書簡の中で、インドでのプライム会員数の伸びは初年度では過去最高のものだったと触れています。

また、2017年はハードウェアが過去最高の売上を記録した模様で、これはAmazon EchoシリーズやFire TV Stickの大ヒットによるものであると思われます。中でもAmazon Echoシリーズは、2017年だけで数千万台を販売したとのことです。

Amazon Echoシリーズは1200ブランドの4000以上のスマートホームデバイスを制御可能で、スマートホーム市場の主役として存在感を放っています。

本業の通販事業においても好調で、2017年の1年間でプライム会員だけでも50億以上の商品が取引され、新規プライム会員の数も過去最高を記録したとのことです。

ネット通販事業だけにとどまらず、生活のほぼすべての分野をカバーしつつあるAmazon。今後もスマートホーム市場のカギを握る存在であり続けそうです。

関連ニュース

NEW

「Semtech」は、IoT搭載のLoRaデバイスを農業および放牧に活用

「Semtech」は、オーストラリアの通信事業者である「National Narrowband Network Co(NNNCo)」が、「Semtech」のLoRaデバイスとテクノロジを活用しIoTア ...

続きを見る
ニュース2018.12.11
NEW

「Google」がスピンオフ事業で、"Waymo One"自律走行サービスを開始

「Google offshoot Waymo」は”Waymo One”を導入しました。これは、共有車両の未来を約束する自律運転車の乗り放題サービスです。 当初、このサービスは、自律走行車技術「初期ライ ...

続きを見る
ニュース2018.12.10
NEW

「Nordex」が、タービン管理に「SoftwareAG」のCumulocity IoTを採用

「Nordex」は、世界に幅広く設置している風力タービンを管理するためにSoftwareAGのCumulocity IoTプラットフォームを選択しました。 同社は世界中で6,800台のタービンを持ち、 ...

続きを見る
ニュース2018.12.07

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2018 AllRights Reserved.