iedge
  • iedge

ニュース 2018.02.20

AIが網膜画像から心臓病リスクを評価 Googleが新アルゴリズム発表

記事ライター:iedge編集部

米Googleとその子会社Verily Life Scienceの研究チームは2018年2月19日(日本時間2月20日)、ディープラーニングによる心血管疾患のリスク評価モデルに関する論文をNature誌で発表しました。

今回の技術では、患者の網膜をスキャンすることで、個人の年齢、血圧、喫煙の有無などのデータをかなり正確に推論するとともに、心臓発作などの主要な心血管疾患に罹患するリスクを、現在の主要な方法とほぼ同じ精度で予測するたことが可能です。

このモデルは血液検査を必要としないため、今後医師が患者の心血管リスクをより迅速かつ容易に分析できるようになる可能性があります。しかし、臨床使用の前には、十分な精査の必要があります。

この研究に関する論文は、2017年9月から査読され、2月19日のNature Biomedical Engineeringに掲載されました。

GoogleとVerilyの研究者は約300,000人の患者の医療データセットを用いてアルゴリズムを改良し、評価モデルを確立しました。用いた医療データは、網膜眼底画像と年齢、性別など一般的なデータであるとのことです。

今回のモデルでは、一般的なディープラーニングと同様の手法で、脳細胞をモデル化したニューラルネットワークを用いて、この情報パターンを心臓疾患と関連付け、心血管疾患リスクを予測するために必要な指標と関連づけ学習しました。

健康状態を判断するために目を観察するアイデアは、珍しいように見えますが、網膜の状態と全身の健康状態の関連性は広く研究されています。

眼底には、身体全体の健康状態を反映する血管が詰まっています。医師は、カメラと顕微鏡でその外観を研究することで、個人の血圧、年齢、喫煙の有無などを推測することができ、これらはすべて心血管疾患の重要な予測因子です。

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの循環器生理学および薬理学分野のアラン・ヒューズ教授は「心血管疾患リスクを予測するために網膜を観察してきた長い医学の歴史に照らし合わせると、Googleのアプローチは信頼できるものだ」と語りました。しかし彼は同時に、人工知能が実際の医療現場で責任ある診断を下すためには、より信頼性を増す必要があり、アルゴリズムをさらに改良する必要があるとも警告しました。

Googleにとって、この研究は心血管リスクを判断する新方式というだけではありません。AIが人類社会に実際の恩恵をもたらすパラダイム・シフトの第一歩として捉えています。ほとんどの医療アルゴリズムは、人間が行う診断法をAIが代わりに担う形で構築されていますが、このアルゴリズムは人間に出来ない診断を下します。

Googleは人工知能が十分なデータを得ることで、まったく新しい医学的知見を得ることを期待しています。その実現のために、4年間にわたって10,000人の詳細な継続的医療情報の分析を行っています。

今のところ、AIが人間の監視なしに病気を診断するという未来はそれほど近いものではありませんが、Googleによるとそれは完全な夢物語ではないとのことです。

関連ニュース

NEW

野外フェスシーズン真っ盛り!フェスで役立つガジェット5選

野外フェスで利用するガジェットは、数日間充電できないことや防水防塵仕様であることに留意して選ぶことがポイントです。 今回は、できるだけ身軽にフェスを楽しみたい派にも、しっかりグッズを準備して臨みたい派 ...

続きを見る
ニュース2019.08.15

増税前に買うべきおすすめ家電7選

2019年10月に予定されている消費税増税。増税前にぜひとも、冷蔵庫などの大型家電や便利なキッチン家電などは、厳選して購入しておきたいものです。「家電量販店には、大量の家電が並んでおり、どれを買えば良 ...

続きを見る
ニュース2019.08.08

ソニーが360度映像を表示できる”円筒型透明ディスプレイ”を開発

ソニーは、2019年7月28日より米ロサンゼルスで開催されている、アメリカコンピュータ学会におけるコンピュータグラフィックス技術の国際会議「SIGGRAPH 2019」にて、最新の円筒型透明スクリーン ...

続きを見る
ニュース2019.08.01

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース2017.10.04

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.