iedge
  • iedge

タグ

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.04.17

生活を一新させる可能性!Google Home Miniの設定方法と便利機能の内容とは?

皆さんは「Google Home Mini」の存在をご存知でしょうか。この機器で何が出来るのかを結論からお話しさせいただくと「使い方や楽しみ方の選択肢は無限にある」ということです。インターネット検索、動画や音楽の再生、家電等の遠隔操作に至るまで、スマホやパソコンを使わず、なんでもGoogle Home Miniで操作が出来てしまいます。
今回は、Google Home Miniを使いはじめる部分の説明から、各設定方法に至るまで、くまなく解説していきます。また、Google Home Miniを日常に取り入れることで、どのくらい日々の生活が便利になったり、楽しく使えるかについても触れていきたいと思います。

記事ライター:iedge編集部

Google Home Miniの利用開始する準備

利用開始時は至ってシンプルな行程で、簡単な作業になります。まずはじめに、スマホまたはタブレットにGoogle Homeアプリをダウンロードしてください。そして、電源ケーブルを本体に差し込み、電源アダプターをコンセントに差します。電源を入れてから少し経つと、セットアップへの移行を促されます。これで最初の準備段階は終了になります。

 

Google Home Miniを使いこなすため各種設定もしておこう!

続いてより具体的な初期設定に移っていきます。

初期設定を行なっていく上での条件として、Google Home Miniを利用する場所のWi-Fi環境をオンにしておきましょう。また、Google Home Miniを利用する場合、Googleアカウントが必要となります。設定に利用するスマホまたはタブレットもお手元に用意しておきましょう。

ここまでが終了したら、あとは基本的な設定に移っていきます。

まずは「端末情報」です。これは端末内にどのような情報が入っているかを認識するために設定します。そして「Googleアシスタント」の設定を行うことで、より密にGoogle Home Miniを使うことが出来ます。

続いて「音声」の設定です。Googleアシスタントの中には、“Voice Match”という音声を認識する機能が備わっています。自身の声の登録方法は案内に沿ってスマホに向かって話すだけで完了します。これにより、アカウントに紐付けされた情報をGoogle Home Miniに教えてもらうことが出来ます。

さらに「音楽サービス」についても設定することができます。初期設定では、“Google Play Music”と“Spotify”から選ぶことができます。また、「住所」を登録しておくことで、ご自身が住んでいるエリアの天気予報や交通情報を案内してくれます。

簡潔ではありますが、以上でGoogle Home Miniの初期設定は終わりです。みなさんが想像するより、簡単な行程だと思いますので、是非Google Home Miniを使われる際はこのやり方に沿って作業してみてください。

 

Google Home Miniを取り入れるとこれだけ便利になる!

続いて説明していくのは、Google Home Miniの基本的な使い方の他に「あったら便利!」といった便利機能について紹介していきます。

ここまでGoogle Home Miniを使いこなせれば、生活の利便性はより一層向上しますし、Google Home Miniの使い方が広がり、楽しくなること間違いなしです。是非下記の使い方を参考にして、Google Home Miniを使ってみてください。

家の中を「スマートホーム化」

現在、家庭の中で使っている家電に対応可能なものがあれば、より一層便利になります。代表的なものでは、ルンバやスマートリモコン、Oittmの加湿器、Philips HueのLED照明、Chromecastを繋ぐことでテレビとも接続するなど、Google Home Miniからあらゆる家電に接続が可能になります。

本の読み上げ

本を読み上げることもGoogle Home Miniでは可能です。「Googleオーディオブックストア」で購入した書籍であれば、どんな時でも読書をすることが可能となっています。

しかも機械的な音声ではなく、“プロの朗読家”が読み上げてくれるため聴きやすいメリットがあります。音声操作を「本を読んで」や、「最初から再生して」など、一手間加えることで、自分が実際に読書することと同じくらい、遜色なく楽しむことが出来ます。

 

まとめ

今回はGoogle Home Miniの各設定方法や便利な機能について解説してきましたが、ここでは紹介できなかった機能がまたまだGoogle Home Miniには備わっています。設定する手間もかからず、これだけの機能を堪能できるのは、Googleの最新技術ならではです。

まだ手元にGoogle Home Miniをお持ちでない場合は、ぜひ皆さんの生活スタイルにあった使い方を探って、Google Home Miniを使いこなしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

NEW

オーストラリアに入国したらPixel 4の「モーションセンス」が使えるようになったから試してみたよ

こんにちは、全国のPixel 4ユーザーのみなさん。 まずは、Pixel 4を選んだ慧眼を讃えさせてください。いいスマホ選びましたね! そして、電波法の都合で目玉機能「モーションセンス」が使えないこと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.12.09
NEW

スマートハウスを提供している企業と実例

スマートハウスとは スマートハウスとは、「省エネ」「創エネ」「蓄エネ」の3つを主軸に、エネルギー消費を抑える住宅です。CO2削減はもちろん、光熱費を抑えることができるのも魅力です。2011年頃から登場 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.12.09
NEW

ガジェットオタクの僕が海外旅行に持っていったガジェットたち

11月に1週間、オーストラリアへ行ってきました。 仕事柄、普段はガジェットに囲まれた暮らしをしていますが、旅行中くらいはそういったモノたちから離れて……なんて全く思わなかったので、やまほどガジェット類 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.12.09

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02
1 2

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.