iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.04.10

Google Homeの初期化、質問履歴の削除の仕方を知ろう

Google Homeを利用していると、本体の初期化が必要な場面が出てくることでしょう。ここでは本体の初期化の仕方と、初期化で削除される情報、削除されない情報について説明します。

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

Google Homeを初期化するのってどんなとき?

セットアップ済みのGoogle Homeを売却および譲渡する時は、事前に必ず本体端末を初期化しましょう。本体を初期化すると、Google Homeに保存されている全てのデータが削除され、工場出荷時の状態に戻ります。

Wi-Fiにうまくつながらないなどのエラーが発生した時も、本体を初期化してやり直すとうまくいくことがあります。初期化のやり方を覚えておくと、いざというとき役に立つかもしれません。

 

Google Homeを初期化する方法

初期化の方法はとても簡単です。

・ 本体を電源につなぎ端末を起動させます。起動には1分程度時間がかかります。

・ Google Homeの場合は本体のマイクミュートボタンを、Google Home Miniの場合は裏面の丸いマークが付いたボタンを15秒間長押しします。

・ オレンジ色のライトが点灯し、「Google Homeを完全にリセットします。キャンセルする場合はボタンを離してください」という音声が流れます。

・ 初期化を進める場合は、「ピロン」と音がしてからボタンから指を離します。

・ 初期化が始まり、本体のライトが消えます。しばらくして初期化が終了すると、「Google Homeにようこそ!」と音声が流れます。これで本体が工場出荷状態に戻りました。

・ 音声操作やアプリを使って本体を初期化することはできません。

 

Google Homeを初期化すると削除される情報

本体を初期化すると、Googleアカウント、利用者の声紋、住所、音楽配信サービスなどのアカウント、アラーム設定、Wi-Fiの接続情報が削除されます。

 

端末を初期化しても質問履歴は消えない

「オッケーGoogle」と本体に声をかけた履歴は、本体端末ではなく、Web上に記録されています。よって、本体を初期化しても質問履歴は削除されません。質問履歴が保存されているのは、Googleアカウントの「マイアクティビティ」内です。

「マイアクティビティ」には、Googleアカウントと紐付けられている、あらゆるアカウントの履歴が記録されています。例えばYouTubeの視聴履歴、Google Chromeでの閲覧履歴、Google Mapの検索履歴などです。

Google Homeの質問履歴は、Google Homeのアプリか、Webページから確認することができます。ここではアプリから質問履歴を確認して削除する方法を紹介します。

・ アプリを開き、左上の三本線をタップしてメニューを開きます。
・ マイアクティビティをタップします。
・ 他の履歴と共に、Google Homeへの質問履歴がタイムライン上に表示されます。質問したときの音声を再生することもできます。
・ 履歴の右上にある3つの点のアイコンをタップし、削除を選ぶと履歴を削除することが可能です。

 

違うGoogleアカウントを使いたい時は

今Google Homeと連携しているGoogleアカウントから、違うアカウントにリンクし直したい場合は、初期化をする必要はありません。リンク解除の手順は以下の通りです。

・ Google Homeアプリを開き、右上のデバイスアイコンをタップ
・ リンク解除したいデバイスを選択し、右上の3つの点のアイコンをタップして、設定を開く
・ リンク済みアカウントをタップし、リンクを解除したいアカウントの右側に表示されるバツのマークをタップします。
・ 「アカウントのリンクを解除してもよろしいですか?」と確認メッセージが表示されたら、「リンクを解除」をタップします。これで完了です。
・ 必要であれば、他のアカウントで再びログインしましょう。ログインしていない状態でも、Google HomeをBluetoothスピーカーとして利用することは可能ですが、Googleアシスタントを利用するにはログインしている必要があります。

 

初期化の方法を知っていれば安心

Google Home本体の初期化はとても簡単で手軽に行えること、また初期化しても削除されない情報があることを紹介しました。第三者にGoogle Home端末を譲る時は、忘れずに正しく初期化を行いましょう。

関連記事

NEW

Amazon Echo向けの赤外線リモコンがあるとこんなに便利! 

Amazon Echoで可能な3つのスキル Amazon Echoに搭載されたAIアシスタント「Alexa」では、カスタムスキル、フラッシュブリーフィングスキル、スマートホームスキルの3種類のスキルが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.26
NEW

Amazon Echoの音楽再生方法は?オススメの音楽配信サービスも紹介! 

音楽再生方法は簡単! Amazon Echoに向かって、「アレクサ、音楽をかけて」と呼びかけるだけで、音楽再生が可能です。「アレクサ、米津玄師の曲をかけて」というように、ざっくりとした感じで曲を指定す ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.25
NEW

Amazon EchoとGoogle Homeを徹底比較!どの製品を購入するのがベスト? 

まずは両製品のラインナップの比較から Google Homeは、標準サイズのGoogle Home(15,120円)と、小型サイズのGoogle Home Mini(6,480円)の2種類を揃えていま ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.24

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.