iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.04.08

新しい音楽に出会えるかも?音楽配信サービス「Spotify」をGoogle Homeで再生しよう!

Googleが開発した大人気のスマートスピーカー「Google Home」、もう持っていますか?スマートスピーカーをゲットしたらまず音楽をかけてみたいという方が多いのではないでしょうか。音楽配信サービス「Spotify」と連携させて音楽を楽しむ方法を紹介します。

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

「Spotify」って?

Google Homeはいくつかの音楽配信サービスと連携して音楽を再生することができます。Google Play Music、Pandra、Yotube Premium、Deezer Premium、うたパス、そしてSpotify(スポティファイ)です。

Spotifyはスウェーデンの企業によって運営されている音楽配信サービスで、日本での提供は2016年に始まりました。2018年の時点でユーザー数約1.7億を突破しており、世界最大手です。

今世界各国で流行っている音楽から、ジャズやクラッシック、インディーズアーティストまで幅広いジャンルの音楽を取り揃えています。

 

有料プランと無料プラン

Spotifyには無料プラン「Spotify Free」と有料プラン「Spotify Premium」があり、どちらのプランでもGoogle Homeと連携して使うことができます。「Spotify Premium」の利用料金は月額980円です。

有料プランの特徴は、好きな曲を指定して再生できること、広告がないこと、無制限に曲をスキップできることなどがあります。

一方、無料プランでは数曲再生するごとに広告が流れ、曲をスキップできる回数にも制限がある他、曲を指定して再生することができません。アーティストやジャンルを選択して、あとはランダムに再生することになります。

BGMとして音楽を流したい、あるいは、知らない音楽に出会いたい、といった使い方なら、無料プランでも十分楽しめそうです。

 

Google HomeとSpotifyを連携するには?

さっそくSpotifyを使ってGoogle Homeで音楽を聴けるようにしてみましょう。やり方は簡単です。

・ まずは、Spotify公式ウェブサイト、あるいはスマートフォンやタブレットのアプリから新規登録してアカウントを作成します。アプリはiPhoneならApp Store、アンドロイドならGoogle Playストアからダウンロードしましょう。

・ スマートフォンやタブレットのGoogleホームアプリを開きます。画面左上の三本線をタップし、音楽をタップします。

・ 音楽プロパイダ選択画面が表示されるので、Spotifyを選択します。「Spotifyアカウントへのリンク」というポップアップが表示されたら「アカウントをリンク」をタップします。

・ 「お使いのSpotifyアカウントにGoogleを接続します」と表示されます。「Spotifyにログイン」をタップし、アカウントを作成したときのメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

・ これで設定は完了です。再び音楽プロパイダ選択画面を見てみましょう。Google Play Musicなど他の音楽配信サービスも利用している場合は、右側のチェックが有効になっているサービスがデフォルトになっています。

「オッケーGoogle、音楽を再生」と声をかけると、デフォルトの音楽配信サービスが起動します。Spotifyをデフォルトにしたい場合は、Spotifyにチェックを入れましょう。他の音楽サービスをデフォルトにしている場合でも、「オッケーGoogle、Spotifyで音楽を再生」と声をかけることでSpotifyを使うことができます。

 

Google HomeとSpotifyで音楽を再生してみよう

設定が完了したら、さっそく音楽を再生してみましょう。「オッケーGoogle、音楽をかけて」などと話しかけてみてください。Spotifyがデフォルトの音楽サービスに設定されていれば、Google Homeが「Spotifyから再生します」と反応して、音楽が始まります。

無料プランでは再生する曲を指定することはできませんが、ジャンルやプレイリストを指定するなど、様々な音声コマンドを使って気軽に音楽を楽しめます。

ここで、Spotify無料プランで使える音声コマンドを紹介します。

プレイリストの再生

「オッケーGoogle、プレイリスト、”プレイリスト名”をかけて」と話しかけましょう。

Spotifyにはたくさんの公式プレイリストが用意されています。例えば、平成30年間のヒット曲を集めた「平成ポップストーリー」や、今話題の曲をチェックできる「急上昇チャート」は大人気です。また、「カフェで聴きたい曲」「雨の日に聴きたい曲」のような今の気分に合わせて選べるプレイリストも充実しています。

ジャンルを指定して再生

「オッケーGoogle、レゲエをかけて」というように話しかけます。ロック、ポップ、ヒップホップ、ダンス、メタル、ブルース、ラテン、ファンク、ゲーム音楽など、Spotifyが用意している多様なジャンルの中から選ぶことができます。

今の気分で再生

「オッケーGoogle、リラックスできる曲をかけて」「オッケーGoogle、元気が出る曲をかけて」などと話しかけると、Spotifyがあなたにピッタリの音楽を選んで再生してくれます。

一時停止と再開

「オッケーGoogle、一時停止」「オッケーGoogle、再開」と声をかけるだけで、非常に簡単です。

再生中の曲名とアーティスト名を教えてもらう

「オッケーGoogle、この曲は?」と聞きます。

 

気に入ったら有料プランのお試しも

新しい音楽に出会える音楽配信サービスSpotifyとGoogle Homeの組み合わせが気に入ったら、有料プラン「Spotify Premium」も気になってくることでしょう。有料プランでは曲の指定や広告なしの再生など、無料プランでは利用できないことができるようになります。

最初の30日間は無料で「Spotify Premium」を体験することができます。30日以内に解約すれば月額料金はかかりません。ぜひ一度試してみてください。

関連記事

NEW

Amazon Echo向けの赤外線リモコンがあるとこんなに便利! 

Amazon Echoで可能な3つのスキル Amazon Echoに搭載されたAIアシスタント「Alexa」では、カスタムスキル、フラッシュブリーフィングスキル、スマートホームスキルの3種類のスキルが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.26
NEW

Amazon Echoの音楽再生方法は?オススメの音楽配信サービスも紹介! 

音楽再生方法は簡単! Amazon Echoに向かって、「アレクサ、音楽をかけて」と呼びかけるだけで、音楽再生が可能です。「アレクサ、米津玄師の曲をかけて」というように、ざっくりとした感じで曲を指定す ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.25
NEW

Amazon EchoとGoogle Homeを徹底比較!どの製品を購入するのがベスト? 

まずは両製品のラインナップの比較から Google Homeは、標準サイズのGoogle Home(15,120円)と、小型サイズのGoogle Home Mini(6,480円)の2種類を揃えていま ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.24

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.