iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.04.02

【最新版】Amazon Echoの使い方やAlexaスキルを徹底解説!超便利機能もあわせて紹介!

Amazon Echoを購入しようか迷っている方、購入したけどどうやって使うのが便利なのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

「欲しいけど自分に使いこなせるかな?」
「音楽を流すだけなら普通のスピーカーでも良いのでは?」
「設定とかが難しそうで、どうも購入に踏み切れない」
「買ったのは良いけど、どこが便利なのか私にはピンとこない」
「結局、ニュースと天気を聞くだけになってしまった」

など、さまざまな方がいると思います。

このコラムでは【2019年度版最新】と称し、Amazon Echoの使い方はもちろん、Amazon Echoやアレクサの基本情報、搭載されている機能の数々、設定方法から超便利な使い方に至るまで徹底的に解説していきます。Amazon Echoがどれだけ便利で可能性があるデバイスなのか、このコラムできっとお分りいただけるはずです。ぜひ参考にしてください!

記事ライター:iedge編集部

 

Amazon Echo(Alexa)でスマートホーム化を実現

Amazon Echoで期待されている「スマートホームハブ」としての役割

ここまででも十分、Amazon Echoのすごさをお分りいただけたと思いますが、実はAmazon Echoに期待されているのはそれだけではありません。スマートホームの「ハブ」という、これからスマートホーム全盛期を迎えるにあたって重要な役割を担うことが期待されているのです。

つまり、Amazon Echoが基点となり、ネットワークにつながった家電などのさまざまなIoTデバイスを音声コマンドだけでコントロールする、という役割です。

先ほどご紹介した、Amazon Echoが持つ便利な機能を活かせば「おはよう」だけでコーヒーが沸き、パンが焼け、カーテンが開き、エアコンと照明が点いてニュースが流れ始める…そんな朝が当たり前のようにやってくるのです。

もし家電をオフにし忘れて家を出てしまっても、アレクサアプリを開いてオフにすることも可能になりますし、旅行などで家を空けているときも、アレクサアプリを介して家の中の様子を見守ることだってできるようになります。

すでに、Amazon Echoと連携可能なスマートデバイスは多数販売されています。そのいくつかをご紹介します。

 

スマートリモコン

赤外線リモコンを使用する家電の「赤外線信号」を学習し、記憶してくれるデバイスです。これ一台あれば、赤外線リモコンを使用する家電のオン・オフ、温度設定、タイマー設定などを遠隔操作できるようになります。温度センサーや湿度センサーと組み合わせて「○度になったら」「○%以下になったら」など条件を設定することも可能です。

スマート家電コントローラ RS-WFIREX3 参考価格6,480円

引用元:https://iot.ratocsystems.com/products/rs-wfirex3/

温度・湿度・照度センサーが搭載されており、条件を指定して自動で家電をオン・オフさせることも可能です。350種類以上の赤外線リモコンデータがプリセットされているので、セットアップも簡単です。

 

スマート家電リモコン RS-WFIREX4 参考価格6,665円

引用元:https://www.amazon.co.jp/ラトックシステム-スマート家電リモコン-スマホで家電をコントロール-赤外線到達距離30m-【日本正規代理店品】/dp/B07MVC7394

RS-WFIREX3と同様の機能を備えたまま、よりコンパクトになったのがRS-WFIREX4です。大きさは4.5cm四方、重量も16gと小型・軽量化されており、壁掛けもできるようにフックが付いているのも特徴です。

 

Nature Remo 第2世代モデル 参考価格12,935円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Nature-Remo-第2世代モデル-家電コントロ-ラ-REMO1W2/dp/B07JR6PVTD

温度・湿度・照度に加えて人感センサーやGPSが搭載されています。人の気配を感じたら照明が点く、アプリをインストールした端末が100m以内に近づいたらエアコンと照明がオンになるなどの設定が可能です。

 

スマートライト

スマートライトの代表はPhilips Hue(ヒュー)シリーズです。同じ白でも「集中する」「やる気を出す」「くつろぐ」「本を読む」など、シーンによって暖色系と昼色系を簡単に切り替えることができます。カラーは1,600万色を超えるバリエーションの中から自分好みの色を設定することができます。

 

Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ 参考価格3,002円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Philips-ホワイトグラデーション-LEDライト【Amazon-Echo、Google-HomeKit、LINE対応】/dp/B01MSITPT1

“ホワイトグラデーション”と名のつくように、たった一つでさまざまな白色灯を表現してくれるデバイスです。リラックスしたいときは暖かみのある白、集中したいときはクールな白など、同じ白でも場面によって使い分けられます。

 

Philips Hue シングルランプ(カラー) 参考価格7,992円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Philips-Hue-シングルランプ-929001156102-【AmazonAlexa認定取得製品】/dp/B01C6S7DJO

こちらはカラーバージョンです。なんと1,600万色以上の中から、パーティー用、映画鑑賞用など、シーンに合った色を設定することができます。明るさは800lm(ルーメン)なので、一般的な白熱電球と同等の明るさで照らしてくれます。

 

Philips Hue ホワイトグラデーションスターターセット 参考価格10,851円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Philips-ホワイトグラデーション-Echo、Google-HomeKit、LINE対応】-929001276601/dp/B01N8SLVRN

先ほどのホワイトグラデーション電球2個に、最大50個のランプを接続できるブリッジ、さらに最大10個のランプを接続できる物理スイッチのDimmerスイッチがセットになったスターターセットです。

 

スマートコンセント(スマートプラグ)

コンセントやプラグを介している電化製品を遠隔操作でオン・オフしたり、タイマー設定したり、電気消費量や可動状態を確認したりすることができるようになります。つまり、赤外線リモコンを使用しない電化製品であっても、スマートコンセントやスマートプラグがあればスマート化できてしまうのです。

 

Meross 2ピン スマートプラグ MSS110 参考価格1,799円

引用元:https://www.amazon.co.jp/WIFIスマートプラグ-スマートコンセント-直差しコンセント-音声コントロール-日本語の説明書付き(1個入り)/dp/B07BK1GG2Q

このプラグに差した家電の電源を遠隔でオン・オフできるデバイスです。スマート化されていない、かつ赤外線リモコンも使用しないという家電(コタツ、加湿器、電気ストーブ、ケトル、空気清浄機など)でも、即座にスマート家電化してくれます。

 

TP-Link WiFi スマートプラグ 参考価格2,282円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Alexa認定取得製品】-直差しコンセント-Googleホーム対応-音声コントロール-HS105/dp/B078HSBNMT

同じく接続した電化製品をスマート化してくれるデバイスです。コンパクトな設計で、隣り合うコンセントを邪魔しない程度のサイズに作られています。オン・オフのスケジュールやタイマー、カウントダウン設定なども可能です。

 

物理ボタン・スイッチ

壁の電気のスイッチ、給湯器のボタンなど、リモコンではなく物理的なボタンやスイッチしかない電化製品でも、これさえあればあっという間にスマートデバイスに早変わり。音声だけでオン・オフできるようになります。

 

Naran マイクロボットプッシュ 参考価格6,458円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Naran-マイクロボットプッシュ-ボタンを押してくれる超小型指ロボット-Amazon-IFTTT対応/dp/B06Y2V62KV

物理ボタンを押してくれるデバイスです。ロッカータイプ、突出・非突出タイプ、トグルタイプなどさまざまなスイッチに対応しているほか、タッチスクリーンにも使用可能で、ホールド機能を使えば“押し続ける”こともできます

 

Switch Bot(スイッチボット) 参考価格4,480円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Switch-Bot|ボタンを押してくれる超小型指ロボット-(ワイヤレス-スイッチボット)-【メーカー正規品】/dp/B07DXQ18PQ

押したいボタンにステッカーで貼り付けておくだけで、テレビやパソコン、デスクライト、給湯器、洗濯機、コーヒーメーカーなどさまざまな電化製品のボタンを押してくれます。Wi-Fi接続できない場面でも、Bluetooth接続すれば稼働させられるのも特徴です。

 

スマートロック

玄関のロックを遠隔操作できるようになるデバイスです。万が一鍵をかけ忘れて出てしまっても、外出先から施錠したり、手が離せないときもAmazon Echoを使って声で解錠したりすることができます。

 

Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック) Q-SL1 参考価格19,440円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Qrio-キュリオスマートロック-スマートフォンで自宅のドアをキーレス化-Q-SL1【Works-Alexa認定製品】/dp/B00XXYALDG

サムターンに被せるように装着するだけで、解錠・施錠が思いのままにできるようになります。外出の際、鍵を閉めたかどうか曖昧なときも安心です。ただしドアノブ型の寒ターンには対応していないほか、Amazon Echoからは「施錠」しかできませんのでご注意ください(解錠できてしまうといささか問題があるのかもしれませんね)。

 

Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック) + Qrio Hubセット 参考価格20,559円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Qrio-キュリオスマートロック-スマートフォンで自宅のドアをキーレス化-Q-SL1【Works-Alexa認定製品】/dp/B077XQGCYB?th=1

Qrio Smart Lock本体にハブがセットになったものです。初めて導入するならこちらを購入しておきましょう。一定時間後に自動で施錠してくれるオートロック機能などもあるため、鍵の閉め忘れといった不安が解消できます。

 

セサミ スマートロック 参考価格20,800円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Alexa認定製品】-スマートロック本体-シャンパンシルバー-Wi-Fiアクセスポイント-外出先からスマートフォンでドアを施錠解錠/dp/B0787N1L3M

360°未満まで対応可能と、稼働範囲がQrio Smart Lock(90°を大きく超えるものはNG)よりも広いのが特徴です。アプリを使って家族や友人と鍵をシェアすることもできます。誰が施錠・解錠したのかという履歴もアプリに残るので安心です。

 

ネットワークカメラ

留守番中の子供やペットの見守り、実家の両親の見守り、旅行中の家の様子の確認、来客者の確認など、さまざまな場面で活躍してくれるのがネットワークカメラです。Echo SpotやEcho Showがあれば、玄関に設置したカメラの映像なども簡単に映し出すことができます。

 

+Style スマートセキュリティカメラ 参考価格7,800円

引用元:https://plusstyle.jp/shopping/item?id=355

暗視モード搭載で暗がりでもクリアな映像が撮影できるセキュリティカメラです。ビデオ通話も可能なため、不審者の撃退はもちろん、留守中の家族やペットの見守りにも使えます。モーションセンサーや音センサーも搭載されています。

 

Arioネットワークカメラスターターキットカメラ2台セット 参考価格25,555円

引用元:https://www.amazon.co.jp/Arlo-ネットワークカメラ-どこからでも見れる-スターターキット-VMS4230-100JPS/dp/B0759Q5GSQ?th=1

動作や音声を認識すると自動で録画スタート、アプリをインストールしたスマホにも通知してくれるため、旅行などで不在時も安心です。Amazon Echo Spotなどモニター搭載のデバイスなら、スクリーンにそのまま映し出すことも可能なので便利です。

 

ロボット掃除機

「掃除して」と言えば掃除してくれる、まさに夢のようなコラボです。入浴中、料理中、作業中などでも手を止めることなく部屋中が綺麗になってしまいます。

 

ルンバ691 アイロボット ロボット掃除機   参考価格45,880円

引用元:https://www.amazon.co.jp/【Amazon-co-jp限定】ルンバ691-アイロボット-ロボット掃除機-wifi対応-遠隔操作可/dp/B079P47RKF

あのルンバも早くからAmazon Echoに対応しています。自動充電、自動帰還、衝突・落下防止、絡まり防止といった機能のほか、ゴミが多い場所を自動検知してくれるゴミセンサーも搭載されています。スケジュール機能で毎日帰宅前に掃除を終わらせることもできます。

 

ECOVACS DEEBOT N79T ロボット掃除機 参考価格25,900円

引用元:https://www.amazon.co.jp/ECOVACS-DEEBOT-N79T-ロボット掃除機-カーペット掃除/dp/B077HQN59F

大容量2600mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、最大120分連続稼働できるのが大きな特徴です。アプリで最大吸引力を選べば標準モードより50%もアップするなど、前身モデルN79から強化された吸引力が売りになっています。

 

日立 ロボット掃除機 minimaru(ミニマル) RV-EX20-N 参考価格69,539円

引用元:https://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/lineup/rvex20/spec01.html

幅250mm、奥行き250mm、高さ92mmとロボット掃除機にしてはコンパクトながら、自動充電やスケジュールといった基本的な機能は備えており、最長約60分の稼働時間をキープしています。安心の日立製ということで人気もあるようです。

続きは次ページ:スマート加湿器/空気清浄機

1 2 3 4 5

関連記事

NEW

ブラウザ経由であらゆるIoTデバイスを操作できる「WebThings」が実現する未来とは?

Mozillaが推進しているIoTガジェット(デバイス)を制御・管理するためのオープンプラットフォーム「WebThings」を知っているだろうか? まだ開発・研究段階の技術で一般には使えないので馴染み ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.16
NEW

話題のVRゴーグル「Oculus Go」を使ってみよう!おすすめのイヤホンやゲームを紹介

Oculus Goの基本情報 「Oculus Go」は、2018年5月にアメリカのOculus社から発売されたスタンドアロン型VRゴーグルです。PCやスマホに接続する必要なく、本体だけでVRコンテンツ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.16
NEW

【1ヶ月使用レビュー】Amazon Echo Show 5は中途半端な出来だが広まるだろう

小型スマートディスプレイ市場を席巻するべく1万円を切る価格で約1ヶ月前に登場したEcho Show 5。 その2週間後には年に一度のプライムデーセールもあり、なんと5,000円引きとなった。 この「小 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.15

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.