iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2018.09.13

Illy Y5 Espresso Machineでスタイリッシュにエスプレッソを楽しもう!

Illy Y5は、イタリアのコーヒー製品専門企業Illy参加のコーヒーマシンメーカーフランシスフランシスの製品です。 飽きのこないシンプルデザインは、スタイリッシュでおしゃれな人たちの生活必需アイテム。アプリで設定も自在にできる、新型Illy Y5の機能や特徴についてご紹介します。

記事ライター:iedge編集部
alyssa.play

Illy Y5 Espresso Machineの特徴

画像引用:https://www.illy.com/

Illy Y5 Espresso Machineは、エスプレッソとドリップコーヒーを淹れるためのコーヒーマシンです。 小型化されたフォルムは、高さ24㎝奥行きはわずか14㎝、幅28㎝と、カウンタースペースにも邪魔にならないコンパクトサイズに設計されています。

なお、Illy Y5 Espresso Machineには、マットブラックとサテンメタルバージョンの2種類のカラーがあり、ホッパーハンドル、取り外し可能ドリップトレイ、反転するエスプレッソカップシェルフを搭載しています。

大手のKeurigやNescafeタイプよりも小さく、密着したデザインに設計されたスクエアシェイプは、カウンターのコーナーや棚にもフィットしやすいスッキリしたフォルムが好評です。

付帯のウォータータンクは約1リットルの容量があり、コンパクトな設計ながら十分な容量を備えた効率的なデザインです。 ドリップし終えたIllyコーヒーカプセルは、トップを開けると同時に、裏側のホルダーに自動的に排出され、手が汚れることもありません。

Illy Y5 Espresso Machineは、専用エスプレッソカプセルを使用する必要があります。 上部には、優しくタッチするだけで反応するセンシティブボタンが設置されており、小さなカップ表示はエスプレッソ用、大きなカップ表示はドリップコーヒー用に水量が調節されています。

マニュアル操作が可能であるとともに、アプリにも対応し、プログラミングできるハイテクコーヒーマシンです。

 

Illy Y5 Espresso Machineの操作方法とアプリ機能

Illy Y5 Espresso Machineは、エスプレッソとドリップコーヒーを楽しめるコーヒーマシンです。エスプレッソの作り方は非常に簡単で、トップのヘッドにエスプレッソカプセルをセットし、 カチッと音がするまでしっかりおさえます。

その後、好みの分量のスイッチを押してエスプレッソ、ドリップコーヒーのどちらかを選択したら、カップにコーヒーが抽出されるのを待つだけです。

Illy Y5 Espresso Machineは、アプリを利用していくつかの機能を追加することができるスマート設計で、アプリは温度、水量調節、コーヒー抽出時間設定が可能となっており、Bluetoothによってコントロールされています。

あらかじめ、アプリから設定する必要がありますが、毎日決まった時間にコーヒーを飲みたいという人には便利な機能です。

 

Illy Y5 Espresso Machineの専用エスプレッソカプセル!

Illy Y5 Espresso Machineは、Illy専用のエスプレッソカプセルを使用します。専用カプセルは、ダーク、ミディアムなど好みによって、様々なバラエティに富んだフレイバーが取り揃えられています。

Illyのセレクションの中でも一番人気は、ミディアムローストの21カプセル入りで、日本のアマゾンでは2,000円前後で販売されています。

日本では取り扱いがありませんが、Illyの公式サイトでは、ダーク、ミディアム、カフェインレス、ドリップ用ルンゴの4種類がセットになったバラエティアソートも購入できます。

Illyのエスプレッソカプセルは、環境を考慮したリサイクルシステムが確立されています。サイトでリサイクルキット$15を購入し、使い終わったカプセルを袋にいれ、あらかじめ印刷されたレーベルを張って発送すれば完了です。

一方、日本ではまだリサイクルのシステムが確立されていませんが、欧米やヨーロッパなどでは環境保護のために企業ができる努力として非常に高い評価を受けています。

Illy Y5 Espresso MachineとNespressoを比較してみよう!
コーヒーメーカーIllyシリーズは、80年以上の歴史を持つコーヒー豆販売企業Illyのコーヒーマシンブランド「フランシスフランシス」の商品です。一般に広く出回っているNespressoのコーヒーマシンPixie Clipsと特徴や価格について比較してみました。

・価格の比較

Illy Y5 :定価$299.00
Nespresso Pixcie Clips:定価$114.50

・スペックの比較

Illy Y5 :タンクの容量1リットル
サイズ幅14㎝x奥行き28㎝x高さ24cm
スクウェアで壁面にフィットしやすいデザイン
アプリ設定で水量、温度、コーヒー抽出時間が設定可能

Nespresso Pixcie Clips:タンクの容量0.7リットル
サイズ幅11㎝x奥行き32㎝x高さ23㎝
タンクの丸い出っ張りが後ろにあるデザイン

・エスプレッソカプセル比較

Illy Y5 :ミディアム、ダークロースト、カフェインレスを中心としたベーシックラインが特徴で、21カプセル19ドル(単価$1.10) 。 バラエティアソートセットは1タイプのみで、リサイクルバッグ販売で環境問題にも考慮したシステムを展開している。

Nespresso Pixcie Clips:ミディアム、ダークなどフレイバーの利いたローストを含め26種類のカプセルを販売。単品は$0.85から$1.10。100カプセル入ったバラエティセットやマグカップ付きの70カプセル入りアソートなども取り揃えている。 リサイクルバッグを購入して使い終わったコーヒーを返送することも可能で、環境にも考慮したシステムを確立している。

このように、Illy Y5とNespressoPixcie Clipsの比較から、両者共に機能性に優れたコーヒーマシンと言えますが、一部の口コミではNespressoのカプセルよりも、Illyのカプセルの方がコクのあるコーヒーが味わえるという評判があります。

その差が現れるのは、抽出のシステムの違いで、Illyは熱湯を一度カプセル内に溜めてから抽出する方法を採用しているためコーヒーの味わいが一段と深くなります。

値段の相違はありますが、すっきりしたデザインと洗練されたスマート設計で、Illy Y5は多くのスタイリッシュさを好む人々から絶大な人気を博している商品です。

 

Illy Y5 Espresso Machineのまとめ

Illyシリーズのシングルエスプレッソマシンは、5種類のラインナップがあります。Illy Y5は中でもエレガントなフォルムが人気のマシンです。

1リットルの大容量タンクや、ハンズフリーで使い終わりのカプセルが背後のホルダーに回収され、エスプレッソ作りがワンモーションで完結する利便性に優れた商品と言えます。

イタリア製のIlly Y5は、無駄のないスタイリッシュなデザインが人気の秘密です。アプリ活用で、朝起きてすぐに淹れたてコーヒーが飲めるので、朝から手軽に至福の時を実感できます。

関連記事

NEW

Amazon Echo向けの赤外線リモコンがあるとこんなに便利! 

Amazon Echoで可能な3つのスキル Amazon Echoに搭載されたAIアシスタント「Alexa」では、カスタムスキル、フラッシュブリーフィングスキル、スマートホームスキルの3種類のスキルが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.26
NEW

Amazon Echoの音楽再生方法は?オススメの音楽配信サービスも紹介! 

音楽再生方法は簡単! Amazon Echoに向かって、「アレクサ、音楽をかけて」と呼びかけるだけで、音楽再生が可能です。「アレクサ、米津玄師の曲をかけて」というように、ざっくりとした感じで曲を指定す ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.25
NEW

Amazon EchoとGoogle Homeを徹底比較!どの製品を購入するのがベスト? 

まずは両製品のラインナップの比較から Google Homeは、標準サイズのGoogle Home(15,120円)と、小型サイズのGoogle Home Mini(6,480円)の2種類を揃えていま ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.04.24

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.