iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.10.11

MacBookの新品と中古の値段を比較!学生にうれしい学割もご紹介

次々に魅力的なデバイスを世に送り出すApple。その中でも人気なのがMacBookです。この記事では、新品と中古それぞれのMacBookの値段を、機種ごとに比較して紹介するほか、学生や教職員などが対象となる学割についても触れていきます。MacBookを検討している方はぜひとも参考にしてください。

記事ライター:iedge編集部

新品のMacBook、モデル別に値段を比較

まずは新品のMacBookから、モデル別に値段を比較していきましょう。

※2019年9月の執筆時点、Appleの公式サイトで発売されているモデルが対象です。

※セールや価格変動などリサーチのタイミングにより値段が変わることがあります。

  • MacBook Air

MacBook Airは2019年7月9日に発表された13.3インチモデルが最新です。128GB SSDストレージと256GB SSDストレージがあり、新品の値段は次の通りです(値段は税別)。

量販店やネットショップの値段(相場)との比較も併せてご覧ください。

モデル Apple公式の値段 量販店の値段 ネットショップの値段
1.6GHz2コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.6GHz

128GBストレージ

119,800円 119,790円 115,370円
1.6GHz2コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.6GHz

256GBストレージ

139,800円 139,790円 137,500円

基本的に、Apple公式サイトと量販店はほぼ同価格、ネットショップが若干安めの傾向にあります。

  • MacBook Pro

続いて、MacBook Proを比較してみましょう。13インチの方はMacBook Airと同じ2019年7月9日に発表されたモデルが、15インチの方は2019年5月21日に発表されたモデルが最新となります。

モデル Apple公式の値段 量販店の値段 ネットショップの値段
1.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.9GHz

128GBストレージ

139,800円 139,790円 133,530円
1.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.9GHz

256GBストレージ

159,800円 159,790円 160,925円
2.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.1GHz

256GBストレージ

198,800円 198,790円 215,600円
2.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時最大4.1GHz

512GBストレージ

220,800円 220,790円 231,100円
2.6GHz6コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.5GHz

256GBストレージ

258,800円 258,790円 279,800円
2.3GHz8コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.8GHz

512GBストレージ

302,800円 302,790円 359,900円

比較したところ、以上のようにApple公式と量販店はほぼ同価格、ネットショップは逆に若干高めに設定されているという結果になりました。

ただ、量販店やネットショップは店舗によって値段が変わるほか、付属品のセットや、ポイントが貯まるといったサービスもおこなっているなど、それぞれにメリットがありそうです。

 

 中古のMacBookは?同じようにモデル別に値段を比較

同じく、MacBookの中古の値段を比較してみましょう。初代からさかのぼると膨大になってしまうので、ここでは2017年以降の値段を比較していきます(値段は税別)。

※コンディションやスペックなどにより値段が異なるため、あくまで参考程度としてください。

モデル 量販店A 量販店B ネットショップ
MacBook Air 13インチ

(Mid 2017)

80,900円 117,820円 79,980円
MacBook Air 13インチ

(Late 2018)

111,280円 150,690円 97,980円
MacBook Pro 13インチ

(Mid 2017)

111,860円 127,080円 135,970円
MacBook Pro 15インチ

(Mid 2017)

167,700円 224,770円 219,970円
MacBook Pro 13インチ

(Mid 2018)

184,420円 154,860円 189,970円
MacBook Pro 15インチ

(Mid 2018)

223,270円 183,560円 295,970円

中古のMacBookは、購入先によって、あるいはコンディションなどによっても値段に大きなバラつきがあるため、新品のように値段だけで判断できない点が難しいところです。

できれば新品の購入を推奨したいところですが、予算の都合などで中古を選ぶ際は、できるだけ実機に触れられる店舗での購入をおすすめします。

 

 学生やその両親、教職員にもうれしい学割とは

あなたが学生だったり、学生の子を持つ親御さんだったり、あるいは学生に指導している教職員であるなら、Appleの学割を利用できるかもしれません。

Appleの学割対象となる学生は、専門学生、高等専門および専門学生、そしてそれらの学校に進学が決まっている生徒です。

学割が適用になると、どれくらい値段が変わるのか比較表を作りましたので、ぜひチェックしてみてください。

MacBook Air

モデル Apple公式の値段 学割後の値段 差額
1.6GHz2コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.6GHz

128GBストレージ

119,800円 109,800円 10,000円
1.6GHz2コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.6GHz

256GBストレージ

139,800円 129,800円 10,000円

MacBook Pro

モデル Apple公式の値段 学割後の値段 差額
1.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.9GHz

128GBストレージ

139,800円 129,800円 10,000円
1.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大3.9GHz

256GBストレージ

159,800円 149,800円 10,000円
2.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.1GHz

256GBストレージ

198,800円 187,800円 11,000円
2.4GHz4コアプロセッサ

Turbo Boost使用時最大4.1GHz

512GBストレージ

220,800円 209,800円 11,000円
2.6GHz6コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.5GHz

256GBストレージ

258,800円 241,800円 17,000円
2.3GHz8コアプロセッサ

Turbo Boost使用時

最大4.8GHz

512GBストレージ

302,800円 280,800円 22,000円

10,000〜最大22,000円までの値引き幅となりました。ハイスペックになるほど割引率がアップするのはうれしいところです。

学生の皆さん、学生を持つ親御さん、教職員の皆さん、この機会にMacBookを手にしてみるのはどうでしょうか?

 

 まとめ

この記事では、新品と中古のMacBookの値段を比較するとともに、Appleの学割も紹介してきました。

中古を購入する際は、保証がついているかどうか、CPUやGPU、ストレージ、メモリなどのスペックはどうなっているかをしっかり確認してから、購入することをおすすめします。

また、こちらの記事では、MacBookの歴史からMacBook・MacBook Pro・MacBook Airの違い、さまざまな機能などについて詳しく解説しています。MacBookに興味をお持ちの方、MacBookの購入を検討している方はぜひ、併せて読んでみてください。

関連記事

NEW

クラウドファンディングとは?IoTスタートアップでの成功事例やその仕組みについて【テクノロジー・AI 入門編】

IT社会の現代では、企業や個人が資金を募る方法も多様化してきました。なかでも現在もっとも注目を集めているのが、「クラウドファンディング(CrowdFunding)」です。 当初は寄付的側面の強かったク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.15
NEW

エッジコンピューティングとは?IoTとの関係やメリットデメリットについて【テクノロジー・AI 入門編】

現代ではスマートフォンの登場により、インターネットにつながる機器が一気に増加しました。さらに「スマートウォッチ」や「AIスピーカー」など新たなデバイスも登場し、今後はありとあらゆるものがインターネット ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.14
NEW

BOSEの「AIアシスタント内蔵ノイキャンヘッドフォン」新旧比較!最新製品に飛びつかなくてもOK…かも

BOSEが「Quiet Comfort」の名を冠さないノイズキャンセリングヘッドフォンを発売して、2週間ほど経ちました(執筆時点)。 それがこの「BOSE NOISE CANCELLING HEADP ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.11

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.