iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.09.20

【2019年最新版】おすすめのスマートウォッチブランド5選をご紹介!

ビジネスやプライベート問わず、日々の生活を便利にしてくれるスマートウォッチ。登場当初は「Apple Watch」などの限られたモデルしか選べませんでしたが、現在ではたくさんのメーカーから、さまざまなスマートウォッチが発売されています。それだけに、たくさんのスマートウォッチから自分にぴったりのモデルを選ぶのは、時間がかかります。

そこで今回は、2019年最新版としておすすめのスマートウォッチブランドと、代表的なスマートウォッチを動画つきでご紹介します。「スマートウォッチを購入したいが、どんなモデルを選べばよいのかわからない」という方は、ぜひご覧ください。

記事ライター:iedge編集部

おすすめのスマートウォッチブランド マークジェイコブス

ニューヨーク発のファッションブランド「マークジェイコブズ」は、高級感のある腕時計を多数取り揃えており、新規にスマートウォッチ「Riley Touch Screen 44」シリーズも発売しています。丸みを帯びた削りだしの縁、シリコンの質感、絶妙な色使いなど、近未来感を出しながらもおしゃれなデザインとなっています。

見た目だけでなく機能も充実しており、「Googleアシスタント」と連携した音声操作、「LINE」アプリの通知チェックなど、スマートウォッチに必要な機能が揃っています。また、ウォッチフェイスは豊富なアニメーションから選択可能で、傾けるだけで変更できる便利な仕様です。

「高級感があるスポーティーなスマートウォッチを探している」という方におすすめです。

 

おすすめのスマートウォッチブランド ルイ・ヴィトン

高級ブランドの代表格である「ルイ・ヴィトン」は、シックで落ち着いた雰囲気が魅力的でセレブも愛用しています。ルイ・ヴィトンでは「タンブールホライゾン」というスマートウォッチを発売しています。

タンブールホライゾンはバンドと時計本体を自由に組み合わせて、オリジナルのスマートウォッチを作り出せます。特にストラップは、ラバー、本革か、花柄、文字柄など、素材とカラーを細かく組み合わせられます。

スマートウォッチとしてのアプリ通知機能などもありますが、「スマートウォッチのおしゃれさに徹底的にこだわり、オリジナルモデルを身に着けたい」という方におすすめです。

 

おすすめのスマートウォッチブランド ソニー

IT業界でさまざまなヒット商品を出している「ソニー」からは、「wena wrist」というスマートウォッチが発売されています。

wena wristの面白いところは、時計本体ではなくバンド部分にスマートウォッチとしての機能が搭載されている点です。見た目はまったくアナログ時計と変わらないのに、スマートウォッチとしても使えるのが魅力です。

活動記録機能やアプリ通知機能の他に、「おさいふケータイ」を利用した電子マネー決済機能も搭載されています。手首部分を決済機器にかざすだけで、コンビニや飲食店での決済がスムーズに完了します。

ちなみに「Android」、「iOS」ともに対応しているので、自分の持っているスマホのモデルにかかわらず利用できるのも便利なところです。

「アナログ時計のようなスマートウォッチが欲しい」という方におすすめのスマートウォッチです。

 

おすすめのスマートウォッチブランド カシオ

計算機などで有名な「カシオ」では、「PRO TREK Smart」というスマートウォッチシリーズを展開しています。

PRO TREK Smartはアウトドアに特化したスマートウォッチです。「GPS(位置情報システム)」と連携して地図上で自分がどこにいるかを確認したり、圧⼒センサーや加速度センサーといった各種センサーで周囲の環境を確認できたりと、アウトドアに便利な機能が多数搭載されています。

さらに、防水5気圧、タッチパネルには防汚コーティングが施されていて、水中スポーツでも使用できます。電池寿命も長めに設定されており、長時間使用しても安心です。

 

おすすめのスマートウォッチブランド アップル

スマートウォッチの先駆け的存在といえば、「アップル」のApple Watchです。Apple Watchは「ナイキ」や「エルメス」など、トップブランドとタイアップしたモデルも発売されており、多種多様なモデルが取り揃えてあります。

スマートウォッチとすぐ分かる、「iPhone」をどことなく感じさせるデザイン性が特徴。丸みを帯びた削り出しやメタリックなカラーリングなど、未来的なデザインはいろいろなデザインが出てきた今でも、やはり人気です。

機能は当然ITメーカー大手ですから、抜かりはありません。消費カロリーや歩行スピードなどをリング状のバーで楽しく可視化したり、運動状況を友達や家族と共有して競争もできます。耐水性があるので、プールでも使えます。

さらにiPhoneにかかってきた電話に出て通話したり、「Apple Pay」と連携して、電子マネー決済を、iPhoneを取り出さずに完了させたりするなど、多彩な機能であなたの生活をサポートします。

「未来的なデザインの多機能なスマートウォッチを探している」という方は、Apple Watchがおすすめです。ただし、Android搭載のスマホとは連動できないので注意しましょう。

ほかにも、さまざまなブランドからスマートウォッチが発売されており、機能もそれぞれに異なります。

「詳しい機能が知りたい」「スマートウォッチの選び方を知りたい」という方は、こちらの記事もご参考ください!

関連記事

NEW

クラウドファンディングとは?IoTスタートアップでの成功事例やその仕組みについて【テクノロジー・AI 入門編】

IT社会の現代では、企業や個人が資金を募る方法も多様化してきました。なかでも現在もっとも注目を集めているのが、「クラウドファンディング(CrowdFunding)」です。 当初は寄付的側面の強かったク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.15
NEW

エッジコンピューティングとは?IoTとの関係やメリットデメリットについて【テクノロジー・AI 入門編】

現代ではスマートフォンの登場により、インターネットにつながる機器が一気に増加しました。さらに「スマートウォッチ」や「AIスピーカー」など新たなデバイスも登場し、今後はありとあらゆるものがインターネット ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.14
NEW

BOSEの「AIアシスタント内蔵ノイキャンヘッドフォン」新旧比較!最新製品に飛びつかなくてもOK…かも

BOSEが「Quiet Comfort」の名を冠さないノイズキャンセリングヘッドフォンを発売して、2週間ほど経ちました(執筆時点)。 それがこの「BOSE NOISE CANCELLING HEADP ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.10.11

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.