iedge
  • iedge

スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.08.16

話題のVRゴーグル「Oculus Go」を使ってみよう!おすすめのイヤホンやゲームを紹介

今話題のVRを手軽に、低価格に体験できるVRゴーグル「Oculus Go」について紹介します。イヤホンは必要?どんなゲームができる?そんな疑問にもお答えしてみました。

記事ライター:iedge編集部

Oculus Goの基本情報

「Oculus Go」は、2018年5月にアメリカのOculus社から発売されたスタンドアロン型VRゴーグルです。PCやスマホに接続する必要なく、本体だけでVRコンテンツを楽しむことができるのが最大の特徴です。価格も比較的リーズナブルなので、初めてVRゴーグルを購入する方にもオススメします。

Oculus社が販売している他のVRゴーグル、Oculus Quest、Oculus Rift Sとは、提供するVR体験が大きく異なります。Quest及びRift Sは、VR世界を歩き回ったり、物を掴んだりすることができますが、Oculus Goはそれらができません。

基本的に座ったまま、頭を前後左右に動かしたり、レーザーポインター式のコントローラーを使ったりしてVRコンテンツを楽しむことができるのがOculus Goです。

価格 32GB:23,800円、64GB:29,800円
サイズ 190mm×105mm×115mm
重さ 468g
ディスプレイ解像度 2,560×1,440 LCD(液晶)
トラッキング方式 3DoF
付属品 コントローラー、眼鏡スペーサー、USBケーブル、単3乾電池1本、レンズクリーナー

 

Oculus Goを使う際にイヤホンは必要?

Oculus Goのヘッドセットには、スペシャルオーディオドライバーが組み込まれていて、そのままでも臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。

しかし、個室以外で使う場合には、周りに音が漏れたり、外部の音が聞こえたりするので注意が必要です。音漏れを防ぎ、より没入してVRコンテンツを楽しむためにも、外でOculus Goを使用する際はイヤホンやヘッドホンを使用すると良いでしょう。

 

Oculus Goと使うのにオススメのイヤホン

Oculus Goは、Bluetoothイヤホン、ヘッドホンに対応していないので、有線のものを使いましょう。さらに、ストレート型のプラグより、L字型プラグのものを選ぶことをおすすめします。イヤホンジャックが本体の前方側面にあるため、ストレート型プラグだと邪魔になってしまうことがあるからです。

例えば、次のようなイヤホンがおすすめです。

ELECOMのセミオープン型イヤホン「EHP-F10IABK」

Philipsのカナル型イヤホン「SHE9720」

 

Oculus Goではどんなゲームができる?

Oculus Goの主な楽しみ方は動画の視聴だと思っている方も多いのではないでしょうか。先に述べたように、Oculus GoはVR世界内を歩き回ることができないことと、PCに接続しないスタンドアロン型であるため、高い処理性能を必要とするゲームができないことが理由に挙げられます。

しかし、Oculus Goで楽しめるゲームは、実はたくさんあります。気軽に楽しめるものから本格的なものまで、Oculusストアで高い人気を誇るゲームを紹介します。

Land’s End

Apple Design Awards 2014を受賞したスマホ用ゲーム「Monument Valley」のデベロッパーが作った、美しいグラフィックが特徴のVRパズルゲーム。有料(499円)です。

古代遺跡や壮大な大自然など、5つのステージが用意されていて、パズルを解きながら舞台を巡っていきます。なんと、コントローラーの操作は一切必要ありません。視線を向けた方向に進んでいったり、じっと見つめることで「マインドパワー」で岩を動かしたりします。

「グラッフィックが驚くほど美しい」「リラックスできる」「心が洗われる」など、大絶賛のレビューが寄せられ、Oculusストアでもベストセラーに選ばれています。

End Space

宇宙戦争を舞台にしたアクション、シューティングゲームです。このゲームは、Oculus Goに付属するスティック型コントローラーを使用します。丁寧に作り込まれた高画質なグラフィックは、臨場感たっぷりです。

プレイヤーは戦闘機型の宇宙船にのり、機銃や誘導ミサイルを使って上下左右の敵を倒していきます。VRの魅力を存分に活かしたゲームです。グラフィックの美しさ、壮大さが高い評価を得ています。こちらも有料で、値段は790円です。

スライスアンドダイス

転がるサイコロを目標の穴に入れることを目指すパズルゲームです。VRエキスポ2017でベストMWUを受賞したこのゲームですが、なんと無料です(アプリ内課金あり)。日本語にも対応しています。

爽快感があり、プレイしていて気持ちいいと大好評で、Oculusストアでも評価も高いです。

 

まとめ

Oculus Goと一緒に使用するのにオススメのイヤホンや、プレイしてほしいゲームを紹介しました。他にもOculusストアには、すでに1000以上の対応アプリ、ゲームが公開されていますし、今後も増えていくことでしょう。盛り上がるVR業界から目を離せませんね。

ほかのOculus(オキュラス)シリーズについて知りたい方はこちら

関連記事

NEW

ブラウザ経由であらゆるIoTデバイスを操作できる「WebThings」が実現する未来とは?

Mozillaが推進しているIoTガジェット(デバイス)を制御・管理するためのオープンプラットフォーム「WebThings」を知っているだろうか? まだ開発・研究段階の技術で一般には使えないので馴染み ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.16
NEW

【1ヶ月使用レビュー】Amazon Echo Show 5は中途半端な出来だが広まるだろう

小型スマートディスプレイ市場を席巻するべく1万円を切る価格で約1ヶ月前に登場したEcho Show 5。 その2週間後には年に一度のプライムデーセールもあり、なんと5,000円引きとなった。 この「小 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.15
NEW

【2019年最新】スマートウォッチはなぜオススメなのか?人気の秘密を徹底解説

スマートウォッチとは スマートウォッチは「ウェアラブルデバイス(身に着ける端末)」ですが、ただの時計ではありません。 代表的なのは、文字盤に当たる部分がディスプレイになっている端末です。時間はもちろん ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2019.08.15

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることできて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事2017.10.02

Copyright© iedge , 2019 AllRights Reserved.